サプリメントの効果
サプリメントとは
サプリの注意点
過剰症
併用に気を付ける薬
主要栄養素とは

 

 
  過剰症

 

  過剰症のおもな症状とは??
マンガン   神経痛、不安感、脱力感、記憶・判断力障害、パーキンソン病
亜 鉛   貧血
リン   腎機能の低下、骨代謝障害、副甲状腺機能亢進症
  吐き気、腹痛、筋肉痛
カルシウム   幻覚、脱力、食欲不振、腎・尿路結石
マグネシウム   傾眠(うとうとする)、低血圧
ナトリウム   血圧の上昇、のどが渇く
カリウム   胃腸の不調、下痢、血圧低下、不整脈
葉 酸   興奮、不眠、てんかんを悪化させる
ビタミンB6   手足の運動失調、知覚神経障害
ビタミンA   食欲不振、頭痛、吐き気、腹痛、発疹、眼球乾燥、皮膚の乾燥
知覚異常、月経異常、肝臓肥大
 上記の様な症状がみられたら??
1.サプリメントを摂るのをいったん中止し、症状が無くなるまで様子をみてみること
2.症状がなくなれば、以前飲んでいた半分の量から取り始め、少しずつ増やす
3.症状がおさまらなければ、そのサプリメントを摂るのをやめる。
※.体調が悪い時などは上記の症状が無くても使用をいったん止める事が大切です。

recommend

最終更新日:2014/12/4